クーラーボックス

クーラーボックス塗装してみました【コールマン/スチールベルトクーラー】

塗装作業(蓋・本体下部・ラッチ受け)

蓋、本体下部、ラッチ受けの1回目の塗装をします。
使用するスプレーはこちら。

アサヒペンのクリエイティブカラースプレーの『コーヒーブラウン つや消し』
上記塗装のポイントを意識して塗っていきます。


上3枚の写真は1回目の塗装。
焦らず薄く塗っていきます。

 


上3枚の写真は4回目の塗装、乾燥完了後のもの。
約1時間の間隔で合計4回塗装しました。

  1. 1回目塗布
  2. 約1時間乾燥
  3. 2回目塗布
  4. 約1時間乾燥
  5. 3回目塗布
  6. 約1時間乾燥
  7. 4回目塗布

塗膜作り(蓋・本体下部・ラッチ受け)

次に塗装した面を保護するために強靭な塗膜を作ります。
使用したのはこちら。

イサム塗料の『エアーウレタン つや消しクリヤー』

特徴
・乾燥が早い
・ガソリンやシンナーにも溶けない
・焼付け塗装にも劣らない強さ

これを10~20分間隔で3回塗りました。

  1. 1回目塗布
  2. 10分~20分乾燥
  3. 2回目塗布
  4. 10分~20分乾燥
  5. 3回目塗布
  6. 10分~20分乾燥

エアーウレタンスプレーは、一度使用するとスプレー缶の中身の硬貨が促進されます。そのため、翌日スプレーが吹きつける状態であっても正常に油膜を形成できません。
その日の内に使いきりましょう。

3回塗ったものが上の3枚の写真。
蓋、本体下部、ラッチ受けに強靭な塗膜が形成され、この部分の塗装が完了しました。

1 2 3 4 5